headband

卵子 大きさ

HOME >> 卵子の大きさって?

卵子の大きさって?


ここでは、卵子の大きさについて書いています。

排卵する際の卵子の大きさは、その時によっても違いますが、約20mmです。

妊娠するためには、20mmから24mmくらいが理想だといわれていますが、小さくても妊娠できることもあるので、そんなに神経質に卵子の大きさを気にしなくていいでしょう。

ただ、小さすぎると妊娠しづらくなるのは確かですから、卵胞がしっかりと育つように規則正しい生活を送ったり、栄養バランスのいい食事をとったりしたいですね。

どうしても卵胞が育ちにくい場合には、排卵誘発剤を使うといった方法もあります。



卵子って一日にどのくらい大きくなるの?


卵子って一日にどのくらい大きくなるのかというと、一日で1mmから2mmくらい大きくなると考えられています。

そうはいっても、個人差があるものですし、その時のコンディションにもよるので、これはあくまでも目安でしかありません。

一日で急に育つこともあるようです。

神経質に気にしすぎると、ストレスになってかえって妊娠の妨げになりかねないので、なんとなく知っておく程度にした方がいいかもしれません。

どうしても気になってしまうなら、産婦人科でお医者さんに相談しましょう。

一人で悩むのが一番良くないです。

また、こちらでご紹介しているように、質の良い葉酸サプリを飲むのもオススメです。

当サイトの人気記事

 1番人気! 卵子の質を上げるにはどうしたらいいのかについて詳しく調べてみました

pagetop

卵子の質の上げ方

卵子の若返り、腐る?

不妊症、体外受精について

その他、赤ちゃんについて

マタニティハラスメント(マタハラ)について

芸能人の不妊治療、卵子の老化?

Copyright(C) 2012 卵子の質を上げるにはどうしたらいい?【自分できること】 All Rights Reserved. (不妊治療をした人も)芸能人やタレントの妊娠出産予定。ノット・アガールのゾーイサルダナ、ドラマSAKURA、事件を聞く女に出てる仲間由紀恵。ちなみに、なにかと見かけることが多いTBSアナウンサー長岡杏子アナや歌手、アーティストhitomi、女優の加藤貴子も有名かもしれません。元気でかわいらしい赤ちゃんが産まれるといいですね。